あめのて

活字を垂れ流す

アンナドンナ エブリカラートリートメント (パープル)を使ってみた

スポンサーリンク

前から使ってみたかったエブリのカラートリートメント!
普通のトリートメントと同じように、シャンプーの後に毎日使うと少しづつ色が変わっていくというもの。
普段使っているトリートメントの代わりに使うだけなので、全く手間をかけずに髪を染めることができます

金髪にほんのり色が乗ったぐらいにしたかったのと、毎日色が変わるのも楽しそうなので、僕も使ってみました!
使ったのはこれ!

アンナドンナ エブリカラートリートメント (パープル) 160g

アンナドンナ エブリカラートリートメント (パープル) 160g

とりあえず一番好きな紫系の色を、よく確かめもせず選んで見ました!

0日目

まずは使う前の髪状態を

すべての写真-66

美容室でブリーチリタッチしてもらった直後です。
根本から2回ブリーチしてもらったので結構明るいです。
毛先に至っては、合計4回以上はブリーチされてます 笑

これで色が入らなかかったら、どんな髪にも入らないと思うので、色味を確認するには丁度いいかと。

1日目

では早速、トリートメントの代わりに使って行きましょう。
普段通りエッセンシャルでシャンプーしたあと、タオルで水気を切って、髪になじませ5分ほど放置!

した結果がこちら

髪

うおっ!
一回目で結構しっかり色入った!!
毛先なんかもう完全にピンク!

……ん?
ピンク?

ちょっと待って
なに使ったんだっけ

アンナドンナ エブリカラートリートメント (パープル) 160g

アンナドンナ エブリカラートリートメント (パープル) 160g

パープル

あー、なるほどね。なるほどなるほど。
毎日少しづつ色が入っていって、最終的にパープルになるのね。
だから最初はピンク色だってことですか……。

紫は紫でも、青紫よりの紫が好きなんだけどなあ。
あー、でもよく見たらサンプルの色赤紫だな。
いや、むしろほとんどピンクだな。
ってことはこれサンプル通りの色なのか。
ああ、よく見ずに買った僕が悪かったですよ。
それにしてもピンクだなあ。
さすがにキツイなあ。
いい年したお兄さんがこんな髪色で仕事行くのはちょっと恥ずかしいなあ。
でも仕方ないかあ。
一回でここまでしっかり色が入るなら、あと1,2回使ったらきっと紫になるだろう。
大丈夫だろう。

そう思っていた時期が僕にもありました。

2日目

20160118-001855-1

あれ?変わってない?

3日目

セットしてみた

3日目

んんんんーーー……まあ、むらさ……ピンク!!

ピンクだ。うん。これはピンクだ。
ほんのり紫気味のピンクだ。
21歳のピンクパーマのふわふわお兄さんだ。
きっと頭の中までふわふわしてるやばいお兄さんだ。
だめだこれは。やめよう。

それにほとんど毛先しか染まってない。
毛先以外はちょっと暗めの金髪になってしまった。

しかしまあ、しっかりブリーチされていれば、しっかり色が入ることは証明されたよね。
ピンク色にしたい人にはとてもオススメできるカラートリートメントです。
トリートメント効果も結構あるし、手間をかけずに一発でちゃんと色が入ります。

なので、ピンク色にしたい人はぜひ……あれ?

あれ……?

アンナドンナ エブリ カラートリートメント <ピンク> 160g

アンナドンナ エブリ カラートリートメント <ピンク> 160g

ピンクはピンクであんじゃん。

じゃあなんなんだよ、パープルの需要なんだんだよ。
ピンクはどんな色なんだよ。

やめた

やめました。

僕はピンク色は恥ずかしいので使用をやめました。
使用をやめたらシャンプーのたびに色が落ちていって、一週間ぐらいで元の金髪に戻りました。
今回は僕にとっては失敗でしたが、しっかり色が入るのはわかったので次は同じ種類のブルーを買おうと思います。

アンナドンナ エブリ カラートリートメント <ブルー>

アンナドンナ エブリ カラートリートメント <ブルー>

ていうか買いました。
これとパープルを混ぜて使ったらいい感じの青紫を作れるのではないかと。
その結果はまた別の記事で……。

先に結論だけ言っておくと 紫はやっぱりマニパニのライラックが最強だな!

マニックパニック カラークリーム ライラック

マニックパニック カラークリーム ライラック

という結論に至りました。

まとめ

まあ、真面目に感想を言うと、むらなく均一にブリーチされた髪なら、綺麗にしっかり色が入るし非常にオススメの商品だと思います。
手間も本当にかからない。

ブリーチにムラがあるとどうしても汚くなってしまうので、気にする方は別のカラー剤で手間をかけて丁寧に染めましょう。

メッシュとかに使うのもありだと思うけど、これのメリットは普段のトリートメントの代わりに使うだけでいいってところだから、メッシュだと余計な手間と普通のトリートメントも併用しなきゃいけないから、無難にマニパニやカラーバターの方がいいかな。

そんな感じです。
そんな感じでしたー。

続きはこちら blog.amenote.net