あめのて

活字を垂れ流す

超小規模SNSっていいよな

スポンサーリンク

www
World Wide Web / Bull3t

一応、個人で某SNSを開発・管理・運営しているあめです。

ちょっとそのSNSのURLとかは貼れないんだけどね。

そのSNSを開設して一年半?ぐらいにはなるんだけど、まあ過疎ってます。

所詮、このSNS時代に作った個人の低レベルSNSですからね。流行るはずはありません。

というか流行ったら困る。

僕は小規模SNSが好きなんです。

ちなみに会員登録者数は100人強。

そのうちアクティブユーザーなんて20人ぐらいなんじゃないかな。

まあ、そんぐらいのかそっかそのSNSです。

でも、それで十分なんじゃないんですか?

TwitterとかFacebookとかに登録してるのが当たり前のこの時代に、それ以外の低レベルSNSに登録する稀有な人なんてそれぐらいでしょ。
いや、むしろそれぐらいの人数だからいいんです。


僕がそのサイトを作った経緯を一応話しておくと、そのサイトは僕が高校生のときにハマってた、入り浸ってた?SNSの完全コピーなんだよね。 いわゆる完コピ

まあ、まだそんなにスマホが普及していない時代の携帯サイトだったからね。
多少スマホ向けに改善はしてるけど、機能やデザインはまるっきりパクリ。(パクリって言っちゃたよ)

僕が高校生のときに登録してたそのサイトは、登録してから3年ぐらい?で閉鎖になっちゃたんですよ。
もともとそこもすごく会員の少ない小規模SNSだったんだけど、アクセス制限とかスマホの普及とかが原因でどんどん人が減っちゃって、それで閉鎖しちゃったって感じだと思う。

本当に、なんていうか、心の支えにしていたようなサイトだったから、それはそれはすごくショックでした。 それこそもう、明日からどうやって生きていこうとか、生きる意味すら失ったみたいな状態になりました。

それほどに自分にとって大切な場所で、大きな存在のSNSだったから、いつか絶対復活させてやろうって思ったわけです。

それで、自分でHTML・CSS・PHP・javaScriptなどを勉強して、そのSNSが封鎖したちょうど1年後に全く同じパクリサイトを立ち上げることができたということです。(もともとC言語だけできた)

まあ、もともと人気のないSNSがより人気がなくなって閉鎖したのに、それと全く同じSNSを立ち上げても人が集まるはずないですよねー。

でもいいんです。それがいいんです。

たまたま偶然そのサイトに辿り着いた数十人の人たちの前でつぶやく。コメントをもらう。返事をする。
それだけでいいんです。

Twitterと何が違うの?って思うかもしれないけれど、ぜんぜん違います。

何がどう違うのかっていうのは、俺のSNSのリンクを貼っちゃえばすごくわかりやすいと思うんだけど、それはできないからねぇ。 だってほら、被リンクついちゃうじゃん。ちょっと人増えちゃうかもじゃん。

いや、まあちょっと人増える分にはぜんぜん構わないんですけどね。全然嬉しいんですけどね。
そもそもリンクフリーだし。既に数カ所に貼られて宣伝されてるし。 でもまあ、俺が自分で貼るのは違うかなって。


という感じで、小規模SNSのすゝめでした。

だからって、小規模SNSを探すのは難しいんだよな。
小規模SNSに登録したい!って思って探してる人が俺のサイトにたどり着く可能性はほぼ0だろう。

そういう人は、とりあえずSNSに関係なさそうな色んな単語や言葉でググってみるといいよ。
検索ワードによっては、俺のSNSが一番に来るワードも沢山ある。
まあ、そういう単語は検索ボリュームが少ないんだけどね。

広告を非表示にする